直近のセミナー

自動運転・高周波を支える材料技術に関する講習会

 自動車の高機能化に向け自動運転技術の開発が急速に進んでおり、高周波を用いたセンシング技術が重要な役割を果たしています。このセンシング技術のひとつとしてマイクロ波やミリ波の高周波領域に適応可能な、高性能かつ信頼性の高い電子部品の要求が高まっており、これらの要求に対応するため、低誘電特性を有する樹脂材料(接着材料)やその技術が必要とされています。... →続きはこちら

  • ■2020年1月24日(金)
  • ■大阪産業技術研究所 森之宮センター 小講堂
    〒536-8553 大阪市城東区森之宮1-6-50 http://www.omtri.or.jp/map/

日本接着学会誌論文投稿についてのお知らせ

〈論文掲載料金無料化について〉

日本接着学会誌の論文掲載料金は2017年4月1日をもって無料となりました。奮ってご投稿下さい。

〈特集号への論文掲載について〉

当学会誌では毎年5月号・11月号を特集号として、各テーマに基づいて総説を掲載しております。
今後は、特集号のテーマに関連する論文の投稿も募集します。特集号への論文掲載を希望される場合、論文題目、著者名、連絡先、論文要旨を事前に事務局までご連絡下さい。なお、通常号の論文と同様に、審査が行われます。
ご投稿にお待ちしております。
・Vol.56,No.5(2020) 特集「分散凝集の学理構築への科学と技術戦略(仮題)」(2020年1月末日締切)

※投稿規定,原稿執筆の手引きは「刊行物紹介」画面に掲載されています。投稿に当たってはご一読下さい。

「接着の技術誌」製品紹介記事の掲載に関するお知らせ

「接着の技術誌」特集号は、特定テーマの総説・解説を集め、その技術的な内容を紹介しておりましたが、今年度より特定テーマに加え、会員の皆様のご要望にお応えし、製品紹介(学術上・技術上・産業上の発展に寄与する研究開発技術およびその製品を速やかに公開したい等)原稿を随時募集し、掲載いたします。奮ってご応募下さい。
お問合わせ:
https://www.adhesion.or.jp/contact/

一般社団法人
日本接着学会本部事務局

〒556-0011
大阪市浪速区難波中3丁目9番地1 難波ビルディング407号室
TEL. 06-6634-8866
FAX. 06-6634-8867

セミナーカレンダー

  • 本部
  • 東北支部
  • 関東支部
  • 中部支部
  • 関西支部
  • 構造接着・精密接着研究会
  • 粘着研究会
  • 次世代接着材料研究会
  • 接着界面科学研究会
2019年12月
123456
7
  2019年度日本接着学会 第18回産官
 
   次世代接着   
 
891011121314
     関東支部月例 
       
15161718192021
       
       
22232425262728
       
       
293031    
       
       
2020年1月
   1234
       
       
567891011
       
       
12131415161718
     粘着研究会第 
       
19202122232425
     自動運転・高 
       
262728293031 
     2019年度