年会・セミナー情報 詳細

関東支部月例講演会 第239回

 日本接着学会 関東支部 月例講演会は,自由な雰囲気の中で接着の基礎から応用まで幅広く討論できる場を提供する事を目的としています。
 今回は、各種分野で重要性が再認識されているポリマーのアロイ化・相溶化技術の基礎から応用に至るまで、当該分野で活躍されている先生を講師にお迎えし解説していただきます。

(1)「ポリマーアロイ化技術と粘着剤」
今年1月に新たに集大成した単行本「エッセンシャル ポリマーアロイ」(CMC出版、2012)
から、その概要を歴史的経過に基づき説明すると同時に、今回特に構造制御の要めである化学
的“ポリマーのアロイ化・相溶化技術” に焦点を当て、以下の3点について紹介する。
(1)ランダム共重合体を利用するアロイ化
(2)相容化剤を用いたアロイ化
(3)ブロック共重合体によるミクロ相分離構造形成
次にアロイ化の応用例として自動車用素材関連アロイ、耐溶剤エラストマーアロイ、粘着
剤関連のアロイ等を説明する。中でも粘着剤系では、筆者らのポリビニルブタジエン(V-BR)関連の研究や学会既発表の実例などのトピックスを紹介する。

講師:秋山 三郎先生(東京農工大学名誉教授・NPOナノ構造ポリマー研究協会理事)

14:00~16:45 ポリマーアロイ化技術と粘着剤
       (東京農工大学名誉教授)
        秋山 三郎先生
15:20~15:30 途中休憩

■参加要領■
1)定員30名
2)参加費(当日徴収)①接着学会会員3000円(学生会員は2000円)②非会員5000円
  当会正会員および法人会員企業に所属されている方は全てを会員参加費としてお取り扱い致します。
3)申込方法 以下の①から⑤を明記し葉書,FAXまたはEメール、もしくはWebから直接お申し込みください。
  ①第239回月例講演会参加
  ②参加者名
  ③会員番号(無記入の場合は非会員とさせて頂きます)
  ④勤務先と電話・FAX番号
  ⑤E-mail アドレス

申込先 : 日本接着学会関東支部
住所: 〒169-0073 新宿区百人町1-20-3 バラードハイム703
TEL: 03-3371-5181    FAX : 03-3371-5185
E-mail: hyouka-ken@k5.dion.ne.jp

日 時 2012年6月7日(木) 14:00~16:45
会 場 工学院大学28階第4会議室(東京都新宿区西新宿1-24-2)
JR,京王線,小田急線,地下鉄(丸の内線・都営新宿線)新宿駅下車西口より徒歩5分

セミナー情報