年会・セミナー情報 詳細

平成27年度 接着実用評価研究会講演会

日本接着学会中部支部では、2014年度より接着強度などのデータを実地活用できるような評価方法を構築する目的で、標記研究会を発足して活動中です。
今回、その一環として基礎理論であるWLF(時間-温度換算則)の基礎及びその応用事例に関して、2件の講演を企画しました。
いずれの講演も接着・粘着の実用評価に有意義な内容であります。
多数の方のご参加をお待ちしています。

○13:30~13:40
挨拶&研究会趣旨説明
(株)デンソー 杉浦 昭夫

○13:40~14:40
「WLF式の基礎と応用(仮題)」
東亞合成(株) 高田 じゆん 氏

○14:50~16:20
「粘着・剥離のレオロジー(仮題)」
九州大学大学院工学研究院機械工学部門 山口 哲生 氏

○16:30~17:00
講師を交えた相談会

定 員: 50名

参加費: 会員 3,000円、非会員 4,000円、学生 無料

申込み方法:
中部支部HP内の申し込みフォームにて、ご希望行事等種別を「その他講演会の参加」とし、必要事項を入力後、送信ボタンを押して下さい。

また、Faxをご利用の場合は、「接着実用研究会講演会申込み」と標記し,1)氏名(ふりがな),2)勤務先(所属),3)連絡先住所,4)電話番号,5)Fax番号,6)E-mailアドレス,7)申込み区分(会員・非会員・学生),8)参加費振込み予定日を明記し,Fax(052-204-1469)までお申し込みください。

参加費は、『三菱東京UFJ銀行 名古屋営業部 普通預金 0360136 口座名義 一般社団法人日本接着学会 中部支部』へ2015年10月23日(金)までにお支払いください。

日 時 2015年10月30日(金)13:30~17:00
会 場 岐阜大学サテライトキャンパス 多目的講義室(中)

セミナー情報