年会・セミナー情報 詳細

第9回若手の会

 西日本には、「接着技術」を得意とする企業、大学、官庁が多数あります。「接着技術」に携わる研究者、技術者同士が若手の時からネットワークを形成しておくことは、今後の我が国の接着技術の発展に非常に重要であると考えられます。そこで関西支部では、若手が気軽に参加、交流できる場の提供を目的に2005年より若手の会を開催してきました。これまでのアンケート結果からも非常に積極的で好評な意見を頂いており、将来を担う若手のネットワーク形成にも繋がりつつあります。

 9回目となる本年度は、神戸地区での開催を企画しました。21世紀は、医療・バイオ関連産業がますます成長すると期待される時代です。会場となる神戸ポートアイランドは、関西イノベーション国際戦略特区の一つであり、医療・バイオ関連の研究機関や大学、病院、そして企業が集積する我が国最大のバイオメディカルクラスター(神戸医療産業都市)として、現在整備が進められております。本若手の会では、バイオ、界面化学、接着の研究分野で非常にインパクトの高いご研究を推進されている2名の先生から御講演を頂き、さらに企業紹介および自由な雰囲気での議論を目的とした懇親会を兼ねたポスター発表を予定していますので、奮ってご参加頂きますようお願いいたします。(ポスター発表者の中から、若干名へのベストポスター賞授与を予定しております。)

対象:概ね40歳以下
定員:150名程度(定員を超える場合は申込を締め切らせて頂く場合があります)
参加費:1,500円以下の予定

【プログラム】
12:45-13:00 ポスター貼り付け
13:00-14:00 ポスター展示・審査
14:20-14:30 開会の挨拶
14:30-15:20 招待講演 芹澤 武先生(東京工業大学)
15:30-16:20 招待講演 川口 秀夫先生(神戸大学)
16:30-17:30 ポスター発表・懇親会
17:30-17:40 ベストポスター賞表彰式
17:40-17:50 集合写真
17:50-18:00 閉会の挨拶

招待講演
芹澤 武先生(東京工業大学)「ペプチドによる高分子の表面修飾からセルロース触媒へ」
川口 秀夫先生(神戸大学)「微生物発酵によるバイオマス原料からのモノマー生産」

ポスター発表
P1 耐湿熱白化性に優れたタッチパネル貼り合わせ用粘着剤
◯力石 卓、田中 絢子、柳沢 純司(一方社油脂工業(株))
P2 ナノコンポジット粘着剤の創出・機能評価
◯山本 祐輔1、藤井 秀司1、中村 吉伸1、日笠 茂樹2、藤原 和子2(1大阪工大工、2岡山工業技術センター)
P3 植物油をベースとしたネットワークポリマーの合成と粘着剤への応用
◯井上 陽太郎、舘 秀樹、山元 和彦、森 隆志((地独)大阪府立産業技術総合研究所)
P4 有機テルル化合物を用いるリビングラジカル重合によるアクリル系ポリマーの精密構造制御と解体性接着材料への応用
◯山西 啓介1、乾 匡志1、佐藤 絵理子1、松本 章一2(1阪市大院工、2阪府大院工)
P5 タック特性による架橋型アクリル系粘着剤の濡れ挙動の考察
◯嘉流 望1、武南 行記1、下嶋 康平1、藤井 秀司1、中村 吉伸1、浦濱 圭彬2(1大阪工大工、2兵庫県立大院)
P6 表面処理による凝集破壊率特性の評価
◯岡内 智子1、上山 幸嗣2(1三菱電機株式会社 生産技術センター、2三菱電機株式会社 先端技術総合研究所)
P7 シルセスキオキサンエポキシ樹脂コーティングへの紫外線照射の影響
越智 光一、◯山内 健太、入船 晃、原田 美由紀(関西大・化学生命工)
P8 非粘着性コーティング トフマクの開発
◯舘 秀樹1、山元 和彦1、出水 敬1、道山 泰宏1、井上 陽太郎1、久利 武2、三田 敏生2(1(地独)大阪府立産業技術総合研究所、2日東商事株式会社)
P9 架橋型アクリル系粘着剤における縁を有する糸曳き形状の出現
◯下嶋 康平1、藤井 秀司1、中村 吉伸1、浦濱 圭彬2(1大阪工大工、2兵庫県立大院)
P10 磁気緩和スペクトルを用いたエポキシ樹脂の硬化解析
◯藤田 泰裕、萩原 誠太郎、浦濱 圭彬、福井 啓介、岸 肇(兵庫県立大院工)
P11 ペリレンジイミドをモデル化合物としたポリマーブラシ表面への接着挙動
◯波多江 薫1、石川 達也1、檜垣 勇次1, 2、高原 淳1,2(1九大院工、2九大先導研)
P12 新規多官能性メソゲン骨格エポキシ樹脂の熱的・力学的性質
原田 美由紀、◯森岡 大智、服部 聖也、越智 光一(関西大・化学生命工)
P13 エポキシ樹脂物性に及ぼす芳香族アミン化学構造の影響
〇有村 健1、猿渡 崇史1、松本 明博2、大塚 恵子2、木村 肇2、岸 肇1(1兵庫県立大院工、2阪市工研)
P14 フマル酸エステルとアクリル酸エステルの共重合体の物性評価
〇住原 崇之1、佐藤 絵理子1、松本 章一2(1阪市大院工、2阪府大院工)
P15 シランカップリング剤処理層中の物理吸着分子の存在比におよぼす処理条件の影響
〇山﨑 諒太、藤井 秀司、中村 吉伸(大阪工大)
P16 異なる液晶ドメインサイズを有する液晶性エポキシ樹脂硬化物の熱伝導性
原田 美由紀1、〇山口 大輔1、服部 聖也1、越智 光一1、上利 泰幸2(1関西大・化学生命工、2阪市工研)
P17 分子量の異なるオリゴマーをブレンドしたエポキシ樹脂の破壊靭性
〇村岡 智裕、松田 聡、岸 肇(兵庫県大院工)
P18 アブラヤシ空果房繊維を用いたポリ乳酸複合体の作製と特性評価
〇藤原 和子1、Buenaventurada Calabia2、二宮 扶実2、船橋 正弘2、国岡 正雄2(1岡山県工業技術センター、2独立行政法人産業技術総合研究所)
P19 環状シロキサン構造を有するメソゲン骨格エポキシ樹脂の熱的・力学的性質
原田 美由紀、〇横山 宥吾、船山 悠、越智 光一(関西大・化学生命工)
P20 酸無水物ユニットを有する熱分解型メタクリラート用いた光硬化性エポキシ樹脂の反応と分解
〇足立 全功、岡村 晴之、松本 章一(阪府大院工)
P21 イオン液体に溶解したセルロースのその場エポキシ化
柿部 剛史、〇水田 和希、岸 肇(兵庫県大院工)
P22 低融点型エポキシ樹脂の液晶性と熱伝導性
原田 美由紀、池尾 康宏、◯川崎 裕介、越智 光一(関西大・化学生命工)
P23微小角入射X線回折法によるアイソタクチックポリプロピレン薄膜における結晶化のその場観察と粘着性に関する研究
○黒川 洋、市川 央、 橋本 雅彦、楠 栄二、福田 勝人(㈱MORESCO)
P24 環境調和型セグメント化ポリウレタンのX線散乱手法を用いた伸長誘起構造変化の解析
◯鈴木 研1、檜垣 勇次1, 2、石毛 亮平2、太田 昇3、高原 淳1, 2(1九大院工、2九大先導研 、3JASRI/SPring-8)
P25 微小角入射X線回折を用いたポリビニルアルコール薄膜の表面構造解析
◯藤浦 紗恵、本郷 千鶴、小寺 賢、西野 孝(神戸大院工)
P26 WAXD/SAXSその場同時測定による電界紡糸ポリブチレンテレフタレート繊維の応力誘起分子鎖凝集構造変化の評価
◯椛山 博文1、鈴木 研1、石毛 亮平2、檜垣 勇次1, 2、高原 淳1, 2(1九大院工、2九大先導研)
P27 ブロック共重合体中におけるイオン液体構造と局在化挙動
〇原田 裕也、柿部 剛史、岸 肇(兵庫県大院工)
P28 微粒子安定化泡の安定性・構造評価
◯中山 沙織、浜崎 青、上野 和之、藤井 秀司、中村 吉伸(大阪工大工)
P29 ポリα-メチレン-γ-ブチロラクトンの精密合成と表面濡れ性評価
◯平井 智康2、Zheng Xinue1、佐藤 雅尚1、檜垣 勇次1, 2、高原 淳1, 2(1九大院工、2九大先導研)
P30動的架橋構造を導入した新規光応答性ポリマーフィルムの調製とその表面パターニング特性
○秋岡 信博1、来田 智行1、河村 暁文1, 2、浦上 忠1, 2、宮田 隆志1, 2
(1関西大化学生命工、2関西大ORDIST)
P31 (メタ)アクリル系ポリマーの有機溶媒中での温度応答性
○増田 有紀、佐藤 絵理子(阪市大院工)
P32 分子認識能を有する刺激応答性ナノ粒子の合成
○河村 暁文1, 2、秦 佑太1、浦上 忠1, 2、宮田 隆志1, 2
(1関西大化学生命工、2関西大ORDIST)
P33 水系化学酸化シード分散重合によるナノコンポジット被覆高分子微粒子の創出
○竹岡 拓昭、濱崎 博行、藤井 秀司、中村 吉伸(大阪工大工)
P34 自発的なマイクロリンクル形成と異方性の評価
○的場 智加1、佐藤 絵理子1、松本 章一2(1阪市大院工、2阪府大院工)
P35 ピッカリングエマルション工学:多中空構造体の創出
○江口 洋介、藤井 秀司、中村 吉伸(大阪工大工)


若手の会世話人
有浦 芙美(アルケマ(株))、柿部 剛史(兵庫県立大学)、門多 丈治(大阪市立工業研究所)、小寺 賢(神戸大学)、佐藤 絵理子(大阪市立大学)、舘 秀樹(大阪府産業技術研究所)、棚次 智也(ハリマ化成(株))、原田 美由紀(関西大学)、平井 智康(九州大学)、藤井 秀司(大阪工業大学) (五十音順)

【申込みおよび問い合わせ先】
大阪市立大学大学院工学研究科 佐藤 絵理子
E-mail: sato@a-chem.eng.osaka-cu.ac.jp
 タイトルは【接着若手申込,接着若手問い合わせ】としてください.
TEL: 06-6605-2982, FAX: 06-6605-2981

【発表申込者ご案内】
発表申込者には、要旨執筆等の詳細を後日ご連絡いたします。(要旨締め切り日:8月2日(金))
講演会・ポスター発表の参加申込者は,氏名・所属を明記して,8月23日(金)までにお申込ください。

日 時 日時 2013年9月6日(金)13~18時
会 場 会場 神戸大学統合研究拠点コンベンションホール
(http://www.kobe-u.ac.jp/info/outline/facilities/kuirc/outline.html)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目1-48

セミナー情報