年会・セミナー情報 詳細

第8回日本接着学会関西支部 若手の会 発表者募集案内

西日本には、「接着技術」を得意とする企業、大学、官庁が多数あります。「接着技術」に携わる研究者、技術者同士が若手の時からネットワークを形成しておくことは、今後の我が国の接着技術の発展に非常に重要であると考えられます。そこで関西支部では、若手が気軽に参加、交流できる場の提供を目的に2005年より若手の会を開催してきました。これまでのアンケート結果からも非常に積極的で好評な意見を頂いており、将来を担う若手のネットワーク形成にも繋がりつつあります。
8回目となる本年度は、近畿を離れ、九州大学での開催を企画しました。九州はアジアへの玄関口として機能する位置に存在し、近年、これまでになく重要な国際研究拠点の一つとなっています。本若手の会の1日目には、界面化学、接着の研究分野で非常にインパクトの高いご研究を推進されている2名の先生から御講演を頂き、企業紹介および自由な雰囲気での議論を目的とし、懇親会を兼ねたポスター発表を予定していますので、奮ってご参加頂きますようお願いいたします。(ポスター発表者の中から、若干名へのベストポスター賞授与を予定しております。)また、2日目には、接着・粘着と関係が深い企業であるトヨタ自動車の見学会を新たに計画いたしました。(2日目の工場見学場所が変わりました。)

対 象 概ね40歳以下
定 員 40名程度(定員を超える場合は申込を締め切らせて頂く場合があります)
1日目または2日目のみの参加でも結構です。
会当日は猛暑日が予想されますので、クールビズ(上着なし、ノーネクタイ)での
ご参加をよろしくお願い申し上げます。

1日目:稲盛財団記念館(九州大学 伊都キャンパス内)
(http://www.inamori-center.kyushu-u.ac.jp/)
〒819-0395  福岡市西区元岡744
参加費 1,500円
2日目:企業見学会(見学場所が変わりました)
場 所 トヨタ自動車九州株式会社 宮田工場
福岡県宮若市上有木1番地
http://www.toyota-kyushu.com/factory/reservation.html#pL02
博多駅集合(9:00)→バス移動→工場見学 (10:40~12:05)→記念写真→昼食→バス移動→
博多駅解散(15:00頃予定)
参加費 1,000円
詳細は、参加者に直接ご連絡いたします。

講演会の参加申込者は,氏名・所属を明記して,8月24日(金)までにお申込ください。


スケジュール
13:00 ~ 13:10 開会の挨拶
13:10 ~ 14:00 招待講演1
田中敬二先生(九州大学)「異種相界面における高分子のナノキャラクタリゼーション」
14:00 ~ 14:50 招待講演2
岸肇先生(兵庫県立大学)「エポキシ樹脂系ポリマーブレンド・複合材料の
相構造設計(仮題)」
15:00 ~ 16:30 ポスター発表・懇親会
16:30 ~ 16:40 ベストポスター賞表彰式
16:40 ~ 16:50 集合写真
16:50 ~ 17:00 閉会の挨拶

ポスター発表題目(発表時間:奇数15:00-15:45、偶数15:45-16:30)
P-1 ハニカムサンドイッチパネルにおける接着剤のストライプ状塗布による使用量削減効果2
   〇上山 幸嗣、廣井 治(三菱電機(株))
P-2 新規有機触媒による精密多分岐ポリ乳酸の合成と接着性
   ○門多 丈治、平野 寛、上利 泰幸(大阪市立工業研究所)
P-3 ポリアクリル酸ブチル‐シリカナノコンポジット粒子の合成および粘着剤への応用
   〇山本 祐輔1、藤井 秀司1、中村 吉伸1、浦濱 圭彬2、日笠 茂樹3、藤原 和子3(1大阪工大、2日粘工、
   3岡山工業技術センター)
P-4 高分子量アクリル系ブロック共重合体を用いる易解体性接着材料の設計と高性能化
   ○山西 啓介、乾 匡志、佐藤 絵理子、松本 章一(阪市大院工)
P-5 ロジン系粘着付与樹脂の最新開発動向
   ○舟越 靖、中谷 隆、岡崎 巧(荒川化学工業㈱化成品事業部)
P-6 高速マイクロスコープで観察したタックの剥離挙動からの粘着性発現メカニズムの考察
   ○山村 和広1、藤井 秀司1、中村 吉伸1、浦濱 圭彬2、藤原 和子3、日笠 茂樹3(1大阪工大、2日粘工、
   3岡山工業技術センター)
P-7 コアシェルゴム改質エポキシ樹脂の接着場における疲労き裂伝ぱ挙動
   ○後藤 裕志1、松田 聡1、下多 祐輔1、古川誉士夫2、岸 肇1(1兵庫県立大、2(株)カネカ)
P-8 微小角入射X線回折法を用いたアイソタクチックポリプロピレン/接着剤界面における微細構造評価
   ○駒田 めぐみ,小寺 賢,西野 孝(神戸大院工)
P-9 ポリエチレングリコール配向結晶化に対する異方性フィラーの添加効果
   ○野田 実希1、妹尾 政宣1、小寺 賢2(1住友ベークライト株式会社、2神戸大院工)
P-10 液滴接触角測定による高分子膜表面の分子鎖熱運動性解析
   ○堀之内 綾信、新 史紀、藤井 義久、田中 敬二(九大院工)
P-11 SIS/SI/タッキファイヤ系の微細構造
   ○藤原 和子1、日笠 茂樹1、山村 和広2、藤井 秀司2、中村 吉伸2、浦濱 圭彬3
   (1岡山県工業技術センター、2大阪工業大学、3日本粘着テープ工業会)
P-12 エポキシ樹脂を化学結合で被覆したBN粒子の作製とその複合エポキシ樹脂の特性
   ○福井 誠一1、中村 吉伸1、上利 泰幸2 、平野 寛2、門多 丈治2(1大阪工大、2大阪市立工業研究所)
P-13 シリカ粒子充てんスチレンブタジエンゴムの力学特性におよぼすポリスルフィド系シランカップリング剤
   の効果
   ○福田 知由、藤井 秀司、中村 吉伸(大阪工大)
P-14 パルス法NMRによる高分子溶液の成分間相互作用解析
   ○藤田 泰祐、萩原 誠太郎、浦濱 圭彬、岸 肇(兵庫県立大)
P-15 FTIR-ATRイメージング法による高分子材料の劣化浸食度分析
   ○赤塚 陽子、大西 晃宏(パーキンエルマージャパン)
P-16 無機粒子とシランカップリング剤の反応性におよぼす有機官能基の影響
   ○山﨑 諒太、福田 知由、藤井 秀司、中村 吉伸(大阪工大)
P-17 高分子化したイオン液体/R-MgX混合電解質の酸化還元挙動
   ○柿部 剛史、松田 聡、岸 肇(兵庫県立大学)
P-18 エポキシネットワークポリマーのイオン伝導メカニズム
   ○坂上 直也、柿部 剛史、岸 肇(兵庫県立大学)
P-19 アダマンチル基を有する耐熱透明性アクリル系ブロック共重合体の設計と機械特性評価
   ○中野 良紀、佐藤 絵理子、松本 章一(阪市大院工)
P-20 ソフト微粒子から形成されるコロイド結晶の応力変形
   ○藤井 秀司1、原松 栄次1、中村 吉伸1、森田 裕史2(1大阪工業大学、2産総研)
P-21 油の混合により誘起されるPickering エマルションの転相現象
   奥谷 隼人、山本 雅博、○村上 良(甲南大学理工学部)
P-22 微粒子を用いたoil-in-water-in-air 分散系の安定化
   盛山 寛、山本 雅博、Bernard P. Binks、○村上 良(甲南大学理工学部、Hull大学化学科)
P-23 高分子微粒子の界面吸着現象を利用したAir-in-Water-in-Air型多相気液分散体の創出
   ○浜崎 青、青野 康大、藤井 秀司、中村 吉伸(大阪工業大学)
P-24 Janus粒子の気液界面吸着現象を利用した泡の安定化
   ○横山 雄一1、藤井 秀司1、中村 吉伸1、遊佐 真一2、伊藤 聖訓2
   (1大阪工業大学、2兵庫県立大院)
P-25 可逆的二量化反応を利用するポリマー薄膜の表面トポグラフィーおよび濡れ性の制御
   ○増田 有紀、永井 佐世子、佐藤 絵理子、松本 章一(阪市大院工)
P-26 ピッカリングエマルション工学:ナノからミリメートルサイズの階層構造
   ○江口 洋介、藤井 秀司、中村 吉伸(大阪工業大学)
P-27 標的分子の結合により粒径変化する刺激応答性ゲル微粒子の合成
   ○河村 暁文1, 2、秦 佑太1、宮田 隆志1, 2、浦上 忠1, 2(1関西大化学生命工、2関西大ORDIST)
P-28 コロイド安定性に優れるニッケル被覆高分子微粒子の創出
   ○濱崎 博行、藤井 秀司、中村 吉伸(大阪工業大学)
P-29 高分子界面の力学不安定性が細胞接着性に及ぼす効果
   ○下村 信一朗、松野 寿生、田中 敬二(九大院工)
P-30 ポリエチレンオキシド側鎖が偏析した高分子表面におけるタンパク質の吸着挙動
   ○徳田 桂也、野田 実希、小寺 賢、西野 孝(神戸大院工)
P-31 脱タンパク質化天然ゴム表面に対する細胞接着性
   ○大田 敏之1、松野 寿生1、河原 成元2、田中 敬二1(1九大院工、2長岡技科大物質)
P-32 ハイドロゲルの表面摩擦に及ぼすバルク輸送の効果
   ○山口哲生、村上輝夫(九大)

企業紹介
K-1 アルケマ(株)
K-2 積水化成品工業(株)
K-3 早川ゴム(株)

申込みおよび問い合わせ先
E-mail: sato@a-chem.eng.osaka-cu.ac.jp
タイトルは【接着若手申込,接着若手問い合わせ】としてください。
TEL: 06-6605-2982, FAX: 06-6605-2981
大阪市立大学大学院工学研究科 佐藤 絵理子

日 時 1日目:2012年9月3日(月)13~17時 講演会・ポスター発表・懇親会
2日目:2012年9月4日(火)9時~15時 工場見学
会 場 1日目:稲盛財団記念館(九州大学 伊都キャンパス内)
〒819-0395  福岡市西区元岡744

2日目:企業見学会(見学場所が変わりました)
場 所 トヨタ自動車九州株式会社 宮田工場

セミナー情報