年会・セミナー情報 詳細

2019年度第2回若手の会ミニセミナー

日本接着学会関西支部では,若手が気軽に参加、交流できる場の提供を目的に2005年より若手の会を開催してきました。これまでのアンケート結果からも非常に積極的で好評な意見を頂いており,将来を担う若手のネットワーク形成にも繋がりつつあります。

さて,今回は若手の会ミニセミナーと題しまして,接着・界面科学の研究分野において新たなアプローチで活発に研究を展開されている研究者からご講演をいただきます。

【プログラム】
14:30-14:40 開催の挨拶
14:40-15:40 招待講演1:「分子で接着は可能なのか?光で剥がせるライトメルト接着材料の挑戦」
        齊藤 尚平先生(京都大学 理学研究科)
15:50-16:50 招待講演2:「SAXS-CT法によるエポキシ樹脂の構造不均一性評価」
        小川 紘樹先生(京都大学 化学研究所)
16:50-17:00 閉会の挨拶

参加費:無料
対 象:接着・界面に関係のある学生、研究者、企業の研究者・技術者。
    若手の会の参加者は概ね45歳以下が多いですが、参加者の年齢に制限はございません。
定 員:60名程度(定員を超える場合は申込を締め切らせて頂く場合があります)

【申込みおよび問い合わせ先】
下記アドレスにお申し込みください。
E-mail: suzuki@chem.osakafu-u.ac.jp
大阪府立大学工学研究科 応用化学分野 鈴木祥仁
タイトルは【接着若手ミニセミナー】としてください.

【若手の会世話人】
大久保雄司(大阪大学)
柿部 剛史(兵庫県立大学)
河村 暁文(関西大学)
佐藤絵理子(大阪市立大学)
御厨 昭平(ハリマ化成株式会社)
原田美由紀(関西大学)
平井 智康(大阪工業大学)
鈴木 祥仁(大阪府立大学)
松本 拓也(神戸大学)
米川 盛生(大阪産業技術研究所(森之宮センター))
前田 和紀(大阪産業技術研究所(和泉センター))
                   (順不同)

日 時 2020年3月27日(金)14:30〜17:00
会 場 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス B5棟1B-33室
〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1番1号

セミナー情報