年会・セミナー情報 詳細

関西接着ワークショップ第1回研究会

『複合・ハイブリッド材料の最前線』

趣旨:自動車,情報産業などの発展に伴い,それら工業分野において扱われる材料は,使用環境の変化や高度化する用途に伴い,より高機能な材料が求められています。従来の有機,無機材料などの単一成分では高度な要求を満たせず,複合,ハイブリッド材料に関する研究が盛んに行われております。今年度より名前を新たにスタートする「関西接着ワークショップ」の第1回目としましては産官学から上記ハイブリッド材料開発研究を精力的に行っておられる著名な先生方4名に最先端の研究/応用などを紹介して頂きます。どうぞ奮ってご参加ください。

プログラム
● 13 時15分~14時15 分 [講演1]
  「金属酸化物ナノ粒子を含んだ有機無機ハイブリッド材料の光学特性」
  松川 公洋 先生 (大阪市立工業研究所 電子材料研究部)

●14 時15 分~15 時00 分 [講演2]
  「エン‐チオール反応を利用した有機・無機ハイブリッド材料について」
  福田 猛 先生 (荒川化学工業株式会社 電子材料事業部)

  (15:00-15:15 休憩)

●15 時15 分~16時15 分 [講演3]
  「金属ナノ粒子と多孔性配位高分子の構造制御と新機能創出」
  徐 強 先生 (産業技術総合研究所/神戸大学大学院工学研究科連携講座)

● 16 時15 分~17時15 分
  「応答性微細構造を有する有機-無機ハイブリッド薄膜の形成と応用」
  髙橋 雅英 先生 (大阪府立大学大学院工学研究科物質・化学系専攻)

下記、「セミナー申し込みフォームはこちら」からお申込下さい。
(関西接着ワークショップ会員の方は、会員種別を「研究会会員」にしてご入力下さい。)

問合せ先:
南 秀人   神戸大学大学院工学研究科
Tel: 078-803-6197,Fax: 078-803-6197; Email: minamihi@kobe-u.ac.jp

【会費について】
*個人会員
 ・年間参加費は4,000円で個人登録。個人登録なので代理参加は認めない。会員登録資格は日本接着学会会員であること(法人会員の企業所属者も可)とする。

*法人会員
・年間参加費は16,000円/年で2名登録。「関西接着ワークショップ」開催の研究会に各回2名まで参加できる。登録者以外の代理参加も可能。

*詳しくは前ページ「関西接着ワークショップ(旧:H&I研究会)ご入会の案内」を閲覧の上、会員登録し、ご入金をお願い申し上げます。

年会費に対する問合せ先:
一般社団法人日本接着学会 関西支部事務局 柴崎
TEL06-6634-7561, FAX06-6634-7563
e-mail info-kns@adhesion.or.jp

日 時 2013年7月24日(水) 13 時15 分より17 時15 分まで (13:00より受付)
会 場 神戸大学「梅田」インテリジェントラボラトリ8 階教室
大阪市北区鶴野町1番9号“梅田ゲートタワー”8F
TEL 06-6459-7049
[アクセス] 阪急電鉄「梅田」駅から,徒歩3分,もしくはJR「大阪」駅から徒歩7分
       

セミナー情報