年会・セミナー情報 詳細

第3回関西支部 福岡講演会

趣旨:粘接着は高分子を主成分とする粘・接着剤と種々の被着体との付着により生じる界面現象であり、その理解とその知見に基づく制御にはさまざまな角度からの考察が必要です。福岡で開催されるサテライト講演会では接着の科学と工学、また、製品開発に関する講演を中心に著名な先生方4名にお話を頂きます。どうぞ奮ってご参加ください。

【プログラム】
● [講演1] 13時00分~13時40分 
「高分子鎖の基材に対する接着と界面創製に基づく新規機能付与」  平井 智康 先生 (九大先導研)
● [講演2] 13時40分~14時20分
「粘着テープの製品開発と評価」                 下栗 大器 先生 (日東電工(株))
(14:20-14:40 休憩)
● [講演3] 14時40分~15時30分
「汎用FEMユーザーサブルーチンを利用した金属接着積層材変形挙動の解析」
                                上森 武 先生 (岡山大工)
● [講演4] 15時30分~16時20分
「接着の分子理論」                       吉澤一成 先生 (九大先導研)

定員 :40名(申し込み先着順)
講演会の問合せ先:
九州大学大学院工学研究院応用化学部門 長野真衣
Tel: 092-802-2879,Email: m-nagano@cstf.kyushu-u.ac.jp

<関西支部講演会 福岡講演会>への申し込み
【正会員(個人会員)】
・日本接着学会の正会員は無料で参加できます。下記の「申し込みフォームはこちら」よりお申し込み下さい。 
【法人会員】
・法人会員の方は3名様まで無料で参加可能です。同じく下記の「申し込みフォームはこちら」からお申し込み下さい。
 申込者以外の代理参加も可能です。
【非会員の参加】
・下記「セミナー申し込みフォーム」からお申し込み下さい。非会員は有料となります。
 10,000円/人・回(日本接着学会非会員の参加費)にて参加できます(参加費振込については下記に記載)が、
 日本接着学会への入会をお勧めします。
 開催講演会場での入会申し込みも可能です。個人会員(正会員)の年会費は8500円/年です。
 入会者には毎月発行の日本接着学会誌が郵送されます。
【学生の聴講】
・日本接着学会の活動に積極参加いただきたく、学生については無料とします。
 下記の「申し込みフォームはこちら」よりお申し込み下さい。 
【入会方法】
・入会申し込みは,日本接着学会ホームページから「入会のご案内」タグより入会申し込みにお進みいただき,
 必要事項をご記入の上,ご送信ください。後ほど年会費等の詳しいご案内をお送り致します。
 https://www.adhesion.or.jp/admission/admission_form

【参加費等問い合わせ先】
 一般社団法人日本接着学会関西支部
 電話06-6634-7561、FAX06-6634-7563(FAXによる申し込み先)
 E‐メール:info-kns@adhesion.or.jp
 〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4丁目2番20号

非会員の方は有料(10,000円)です。参加費は銀行振り込みです。下記に入金してください。請求書が必要な方は「セミナーお申し込みフォーム」の備考欄に請求書要とご記入下さい。
【振込先】
 三菱東京UFJ銀行 大阪恵美須支店 普通口座 0049425 
 口座名義 一般社団法人日本接着学会関西支部
 開催日の10日前までに入金してください。間に合わない場合は、当日受付までご持参ください。
 なお、領収書は振込受領書をもってかえさせて頂きます。

日 時 2016年1月7日(木)13 時00 分より16 時20 分まで(12:30より受付)
会 場 福岡市産学連携交流センター1階交流ホール
[アクセス] JR筑肥線「九大学研都市」駅から,バスで13分
http://sangaku-center.city.fukuoka.lg.jp/access.html 
〒819-0388 福岡市西区九大新町4-1 TEL 092-806-9877、FAX 092-806-9877

セミナー情報