年会・セミナー情報 詳細

次世代接着材料研究会PartⅧ 第2回例会

 下記の通りPartⅧ第2回例会をオンライン配信にて開催致しますので何卒ご参集下さいますようご案内申し上げます。
なお、準備の都合上、誠に恐縮に存じますが参加される方は、下記「セミナーお申し込みフォームはこちら」から、
1月6日(水)までにご登録下さいますようお願い申し上げます。

テーマ「次世代自動車適応技術」
 自動車業界はこれまでのエンジン主体の自動車から、「電動化」「自動化」「コネクテッド」「シェアリング」など、
「100年に一度の大変革期」を迎えています。この変革に伴い接着接合に期待が寄せられています。変革の方向性および
どのような技術が求められているかを把握することで皆様の研究の一助になればと幸いです。
今回、自動車産業構造の変化、次世代パワートレイン、難燃化の課題解決技術について講演していただく機会を設ける
ことができました。貴重な機会ですので多数の参加をお待ちしております。

プログラム
13:00~13:05 委員長挨拶                   セメダイン(株) 橋向 秀治 氏
13:05~14:05(60分)
1.「Indusutry Transformation in Mobility ~ 
  産業構造変化の中での戦略ポジションの見直しと対応(仮題)」
                          PwCコンサルティング合同会社 川原 英司 氏
14:05~15:05(60分)
2.「2050年CO2ネットゼロに向けた次世代パワートレインが求める技術とその問題点(仮題)」
                          PwCコンサルティング合同会社 轟木  光 氏
15:05~15:15 休憩
15:15~16:15(60分)
3.「EVバッテリー火災対応技術「難燃・不燃」(仮題)」 
                                  富山県立大学 大越 雅之 氏
燃化の目的は,延焼の遅延であり,火災から避難する時 間を稼ぐことにより「人命」と「財産」を
守ることです。その技術は,ゲイリュサック,パーキン等時代の偉人たちを経て,予防措置として難燃
機能は発展しました。本講演では,建材,車両等各分野における難燃材料の利用拡大について紹介します。

16:15~16:25 閉会の挨拶    
 

【申込方法】
研究会会員は下記「セミナー申し込みフォームはこちら」の「研究会会員」のボタンをクリックして下さい。
まだ、研究会にご登録されていない方は、「PARTⅧ前期 開催のご案内 次世代の高性能・高機能性接着」
http://www.adhesion.or.jp/seminar/seminar_detail/7/9/41
からご入会いただいた上、下記「セミナー申し込みフォームはこちら」からお申し込み下さい。

【年会費】
 法人会員            年額 60,000円(消費税込)(優待券使用の場合は半額)
 法人非会員           年額 100,000円(消費税込)
 個人正会員 企業        年額 30,000円(消費税込)
 個人正会員 大学・公共機関   年額 10,000円(消費税込)
 個人非会員           年額 50,000円(消費税込)
 
  とし、原則として一括払いとする。
  なお、法人会員(特別・維持・賛助)からの本会「催し物特別優待券」を使用してのお申込の場合は、
  1社(1事業所)1枚につき半額とさせて頂きますので申込書に添付の上お申込下さい。
  また、個人正会員(企業)としてお申込の場合は「催し物特別優待券」の使用は出来ません。

詳しくは事務局までお問い合せ下さい。
事務局:info-hnb@adhesion.or.jp

日 時 2021年1月14日(木) 13:00~16:25
会 場 オンライン開催(ZoomもしくはTeams)

セミナー情報