年会・セミナー情報 詳細

接着界面科学研究会PartⅣ第4回例会

下記の通り本研究会PartⅣ第4回例会を開催致しますので何卒ご参集下さいますようご案内申し上げます。
お申し込みは下記「申し込みフォーム」をクリックして頂き順次ご入力の上、3月13日(金)までにお願い申しあげます。

【プログラム】
13:00~13:05 はじめに(委員長挨拶)        東京工業大学 扇澤 敏明氏

【講演テーマおよび講師】
13:05~14:20「相分離によって生成したゴム微粒子による機能発現」 横浜ゴム株式会社 木村 和資氏
  ゴム製品は、タイヤを初め、ベルト、ホース、パッキン、弾性シーリング材、
 接着剤など多岐にわたるが、ゴムは通常、主成分のゴムの種類・特性に応じて
 フィラー等の充填剤や様々な化合物が配合される。無機フィラーやポリマ-
 微粒子の分散性やその界面が果たす役割について、単なる充填・補強剤と
 違う視点から、様々な製品の開発事例でみる工学上の諸問題を紹介する。

14:20~14:30 休憩

14:30~16:00「界面を通してみた接着現象の未解決問題」東京工業大学 扇澤 敏明氏
  接着界面科学研究会において、界面における分子状態・物性といった基礎から、
 接着剤・複合材料そして表面処理といった工業的な内容までの幅広いテーマで、
 あらゆる面から界面についての話を伺った。
 それにより、現時点での課題等がある程度見えてきたことから、
 界面を通してみた接着現象の未解決問題を整理し、今後の研究・開発の方向性を少しでも
 明確にしていかなければならない。
 ここでは、今までの講演内容を基に、筆者なりの観点から接着現象の未解決問題について述べる。

16:10~16:30 話題提供(予定)

16:30~17:00 分科会(予定)
        1)表面・界面の構造と物性     担当委員:田坂  茂氏(静岡大学工学部)
        2)表面処理の現状         担当委員:高橋 紳矢氏(岐阜大学工学部)

研究会会員は下記「セミナー申し込みフォームはこちら」の「研究会会員」のボタンをクリックして下さい。
まだ、研究会にご登録されていない方は、「法人会員」、「個人会員」、「非会員」のいずれかの
ボタンをクリックして順次お進み下さい。

【年会費】
 法人会員          年額 50,000 円(消費税込)(特別優待券使用の場合半額)
 法人非会員         年額 90,000 円(消費税込)
 個人正会員 企業      年額 25,000 円(消費税込)
 個人正会員 大学・公共機関 年額 8,000 円(消費税込)
 個人非会員         年額 50,000 円(消費税込)

  とし、原則として一括払いとする。
  なお、法人会員(特別・維持・賛助)からの本会「催し物特別優待券」を使用してのお申込の場合は、
  1社(1事業所)1枚につき半額とさせて頂きますので申込書に添付の上お申込下さい。
  また、個人正会員(企業)としてお申込の場合は「催し物特別優待券」の使用は出来ません。
  なお、第3回、第4回例会のみ参加の方は上記金額から半年分として半額となります。

詳しくは前ページの「接着界面科学研究会PartⅣ前期開催のご案内」をご参照の上、お申し込み頂きますようお願い申し上げます。
http://www.adhesion.or.jp/seminar/seminar_detail/8/3/10 

事務局へのお問い合せ:info-hnb@adhesion.or.jp

日 時 2015年3月20日(金)13:00~17:00
会 場 積水化学工業株式会社 京都研修センター 第3セミナー室
〒601-8105 京都市南区上鳥羽上調子町2-2
TEL 075-662-8541 http://www.sekisui.co.jp/kyoto/

セミナー情報