年会・セミナー情報 詳細

接着界面科学研究会PartⅦ第3回例会~接着界面科学シンポジウム~

【シンポジウムの主旨、内容】
今回の接着界面科学研究会例会では、withコロナの状況を踏まえ、webを用いたオンラインでの接着界面科学シンポジウムを企画しました。接着界面に資する新進気鋭の講師による基調講演3件、次世代の本分野を支える若手研究者のミニプレゼンセッション(研究会員の相互理解セッション)を開催します。接着界面科学研究会の発展に向け、活発な意見交換の場、として活用いただきたく、宜しくお願い致します。ミニプレゼンセッションでは、各発表者からショートプレゼンの後、運営委員会メンバーがファシリテートし、口頭&チャットを使用してフリーディスカッションを円滑に進めます。

注意点:本例会(シンポジウム)で使用される配信動画は著作物であり、録音・録画を禁止いたします。

プログラム 
【開催の挨拶】
10:55~11:00 はじめに(委員長挨拶)      古河電気工業株式会社 加納 義久

【若手研究者によるミニプレゼンセッション前半】
11:00~12:00 
・光ファイバ被覆の新規評価方法(硬化度,体積膨張,密着力)の開発
  古河電気工業株式会社 〇田中 広樹、宮城 秀文、笠原 稔、中島 康雄、加納 義久
・古河電工の発泡技術/発泡製品
  古河電気工業株式会社 〇池田 英行
・アントラセンカルボン酸ダイマーを用いる脱架橋可能なエポキシ硬化物の合成と易解体性接着材料への応用
  大阪市立大学 ○田野 絹香、佐藤 絵理子

12:00~13:00 昼食 (休憩)

【基調講演】
13:00~14:00 動的な架橋を有するイオン性エラストマー  岐阜大学 三輪 洋平氏
  室温で柔軟なポリマーをイオン成分間の凝集を利用して弱く架橋したエラストマーは、
  架橋構造の動的な組み換え挙動によって、室温での自発的な自己修復性などの様々な
  機能を発現する。本講演では、このイオン性エラストマーの特性について紹介する。
14:00~15:00 易解体性を有する粘・接着材料:反応性高分子の分子設計と高性能化 大阪市立大学 佐藤 絵理子氏
  使用後に粘・接着強度を低下させられる易解体性接着材料は、異種材料の分別回収や
  製造工程での仮接着用途で注目を集めている。本講演では、粘着剤および硬化型接着剤
  への易解体性付与のための反応性高分子の分子設計、および易解体性接着材料の高性能化
  について紹介する。
15:00~16:00 エポキシ樹脂の不均一性とその物性への影響 九州大学 青木 美佳氏
  熱硬化物に望みの物性を付与するためには、構造・物性とその不均一性の正確な理解が必要となる。
  本講演では、熱硬化物の局所領域における構造と物性の非破壊分析手法について概説し、
  材料内部および界面近傍におけるエポキシ樹脂の構造・物性とその不均一性解析へ応用した例について紹介する。

【若手研究者によるミニプレゼンセッション後半】
16:10~17:30 
 ・熱アシストHeプラズマ処理を用いたPTFE表面の官能基制御
  大阪大学 〇岡崎 祐樹、西野 実沙、小林 史弥、遠藤 勝義、大久保 雄司
 ・カーボンナノチューブを固定したクレーズ複合フィルムのぬれの異方性制御
  岐阜大学 〇猪熊 遼太、武野 明義、高橋 紳矢
 ・クレーズ孔に含浸させた機能性成分のラプラス圧によるカプセル化
  岐阜大学 〇長曽我部 竣也、高橋 紳矢、武野 明義
 ・Siウェハと粘着剤間の相互作用と剥離挙動の研究
  リンテック株式会社 〇岩方 裕一

参 加 費:接着界面科学研究会員:無料
      日本接着学会会員:10000円、非会員:18000円、学生:2000円(いずれも消費税込み)
申込締切日:令和2年11月10日(火)
申込方法 :下記「セミナー申し込みフォームはこちら」をクリックして頂き順次ご入力下さい。
      接着界面科学研究会会員は備考欄に会員と明記下さい。
支払方法 :銀行振込でお願いします。
      振込先 三菱UFJ銀行 難波支店
         口座番号 普通3790895
         口座名義 日本接着学会事業委員会
     *振込手数料は貴社にてご負担下さい。
     *一度入金された参加費は返金致しかねますので、あらかじめご了承下さい。 

問合せ先:一般社団法人日本接着学会「接着界面科学研究会PartⅦ第3回例会」係
     〒556-0011 大阪市浪速区難波中3丁目9-1(難波ビルディング)
     TEL 06-6634-8866 FAX 06-6634-8867
     E-mail info-hnb@adhesion.or.jp


----------------------------------------------
*接着界面科学研究会は年4回講演会(内1回見学会)を開催する研究会です。
 研究会会員登録をご希望の場合は上記問合せ先にお問い合わせ下さい。
【年会費】(年4回例会開催)
 法人会員          年額50,000円(消費税込)(特別優待券使用の場合半額)
 法人非会員         年額90,000円(消費税込)
 個人正会員 企業      年額25,000円(消費税込)
 個人正会員 大学・公共機関 年額 8,000円(消費税込)
 個人非会員         年額50,000円(消費税込)

日 時 2020年11月24日(火)10:55~17:00
会 場 webを用いたオンライン
内容:接着界面に関する基調講演、若手によるミニプレゼンセッション
*参加者には、開催日前に、オンラインの入力方法をお知らせいたします。

セミナー申し込みフォームへ

セミナー情報