造接着・精密接着研究会

2022年度 第31回 構造接着・精密接着シンポジウム

日時
2022年11月29日(火) 9:30~17:00(予定)
会場
会場およびオンライン開催の予定
■会場:会場およびオンライン開催の予定(お申し込みの際にいずれかをお選びいただきます)
 【来場参加】東京工業大学(東京・大岡山)西9号館 ディジタル多目的ホール
       https://www.liberal.ila.titech.ac.jp/hall/about/
 【オンライン参加】ビデオ会議ツール「Zoom」を使用


プログラム:
9:30~9:35 開会挨拶

【午前の部】
 基調講演「粘着剤の機械的特性について」

9:35~10:45 講演1
 「規格試験と実用試験を踏まえた粘着特性評価法の高度化と信頼性表記の考え方」
  明治大学 理工学部機械工学科計測情報研究室 教授
  宮城 善一 氏

10:45~11:55 講演2
 「粘着剤のバルク特性に基づくはく離力の発現機構と強度パラメータ」
  北海道大学工学研究院 機械・宇宙航空工学部門 准教授
  髙橋 航圭 氏

11:55~13:00 昼休み

【午後の部】
 構造接着・精密接着研究会 精密接着ワーキンググループ

 「Phase1活動報告とPhase2に向けてのFeasibility Study」

13:00~14:00 精密接着ワーキンググループの取り組み
 「精密接着WG活動の趣旨と運営について」
  ワーキンググループ幹事 原賀 康介 氏

 「Phase1(2018~2021年度の4年間)の活動報告とPhase2(2023~2025年度)の活動計画」
  ワーキンググループ主査 村田 則夫 氏

14:00~15:00 研究報告
 「紫外線硬化接着剤硬化過程における力学特性とその計算機シミュレーションへの応用」
  芝浦工業大学 工学部 材料工学科 教授
  苅谷 義治 氏

15:00~15:15 休憩

15:15~16:50 分科会活動状況報告
 [1]計測分科会:株式会社ニコン 長廣 明優 氏
 [2]信頼性分科会:ブラザー工業株式会社 小林 和夫 氏
 [3]CAE分科会:オリンパス株式会社 近藤 猛 氏
 [4]物性分科会:株式会社スリーボンド 大槻 直也 氏
 質疑応答

16:50~16:55 閉会挨拶


申込締切日:2022年11月22日(火)

■参加費(消費税別):
  構造接着・精密接着研究会 企業会員:1名無料、2人目から10,000円/人
  構造接着・精密接着研究会 団体会員:1名無料、2人目から10,000円/人
  構造接着・精密接着研究会 個人会員:無料
  日本接着学会会員(構造接着・精密接着研究会非会員):20,000円
  構造接着・精密接着研究会、日本接着学会、共に非会員:25,000円
※日本接着学会の優待券は使用できません。


■申込方法:以下のフォームからお申し込みください。

シンポジウム申し込みフォーム


問い合わせ先
一般社団法人日本接着学会 構造接着・精密接着研究会事務局
〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-28-22-201
TEL: 045-479-8855  FAX: 045-910-1831
e-mail: jimu@struct-adhesion.sakura.ne.jp
構造接着・精密接着研究会HP http://www.struct-adhesion.org/

トップページへ戻る